あなたの家は築何年?手遅れになる前に今やっておくべき●●とは?

生活
スポンサーリンク

私の家は、築7年を迎え、そろそろ新築感が失われつつあります。

「家のメンテナンスが必要なのかな?」と思いつつも何をやったらいいのかわからない

お金がかなりかかるのでは?と心配になる今日この頃です。

 

まあ、実際、ボロくなったとはいえ、見た目全く問題なさそうだしいっか!と後回しにしていませんか?

ただ、私のように少しでも軽く考えているなら後悔してからでは手遅れになってしまします。

 

なぜなら、家のメンテナンスを後回しにすると多額の修繕費用がかかり、取り返しのつかないケースが後を絶たないそうです。

 

こうしたことを知ったので、手遅れになる前に今すぐやっておくべきことを調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

取り返しのつかないケースって?

家のメンテナンスを怠ると取り返しのつかないケースとはいった何かと言いますと・・・・

 

それは、

「見えない雨漏り」です!

最近では、ゲリラ豪雨などもあり、一気に雨が局地的に降っていることも多々ありますよね。そういったゲリラ豪雨の時に家の見えない雨漏りがあったら・・・・

 

考えただけでも恐ろしいことに。

 

屋根から雨漏りをていて、部屋の一部から雨漏りしているのであれば家にいても気づきやすく早急に対応できます。

しかし、「外壁からの見えない雨漏り」に関しては、気づかないうちにジワリジワリと進行していきます。

 

見合ない部分からの侵略されることで、家の外はもちろん部屋からも雨漏りが生じていると気づくことができないのです。

 

しかも!

こういったジワリジワリ来ることで相当な厄介なケースもあるみたいです。

 

なぜなら、時間をかけて浸み込んだ雨水であればあるほど、家の木材を腐食させてシロアリなどに大事な家が食べられてします二次被害につながりやすいのです。

 

そして、そういった要因により、最も恐ろしい事態に・・・・

 

家を支える大事な柱など基礎部分が腐食してしますことです。

これにより家には大ダメージを与えてしますケースがあるのです。

そうなると、家を修理するのに数百万単位のお金がかかるだけでは済まなくなり、

中古の家を買えてしますレベルの多額の出費を強いられるケースもあるんだとか。

 

いやー。調べただけでも恐ろしいことに気づきました。

私の家は、門がシロアリに食われていただけだったのでよっかったですが、一応家の方にもシロアリの駆除の薬を撒いてもらいました。

 

自分にはまだ関係ない!今じゃなくてもいい。と考えている人ほど要注意です!

 

 

「雨漏りたぶんしていないから大丈夫!」「自分には関係ない」とあまく考えているアナタは要注意です。

 

なぜなら、統計によると住宅トラブルの相談で多いものが・・・。

新築の戸建てで

1位「ひび割れ」(21.0%)

2位「雨漏り」(14.5%)

3位「性能不足」(12.7%)

4位「剥がれ」(12.4%)

5位「変形」(10.4%)

 

という結果になっていました。

さらに、最近の雨の降り方は集中豪雨・ゲリラ豪雨と呼ばれ、集中的に雨が降ることが多くなってきました。

その割合は、年々増加傾向にあります。

 

ですから、最悪のケースになる前に一刻も早く対策を行っておくべきです。

 

特に、築年数が5~6年以上の住宅の場合、危険性が高まっているそうなので要注意!

 

 

「見えない雨漏り」を防ぐには?

「見えない雨漏り」を防ぐ方法を調べてみました。

さて、どういった方法ができるのか?どうすれば防ぐことが可能なのでしょうか?

 

答えは簡単!

 

見えない雨漏りの原因である、「外壁塗装」をしっかり行う事です!

そうすることで、見えない雨漏りを防ぐことが可能になります。

 

しかし!

 

注意も必要です。これを知っておかなければ、悪徳業者に引っかかることも・・・。

 

悪徳業者に引っかからないために!

気を付けて欲しいことをお伝えします。

家の外観を見て、飛び込み営業にくる業者などをはじめ、外壁塗装でトラブルが多いことで有名なんです!

*飛び込み営業がすべて悪いわけではありません。

 

なぜ、トラブルが多いのか?

それは、500万以下の工事は建設業者の許可がなくても出来てしまう事が原因です。

そのため、悪徳業者も参入しやすくトラブルを招く原因になってしまうんだとか!

 

実際に、とよくわからない業者や何となくで選んだ業者に見積もりをしてもらったら、

「数百万もの金額が提示された」なんてこともあるようです。

 

そうならないために!

ご安心下さい。悪徳業者に引っかからないための方法があるんです。

 

 

 

悪徳業者に騙されないための方法は?

気になる、その方法とは・・・・。

複数の業者に見積もりを依頼し、あなたの家の外壁塗装はいくらが適正価格なのか、相場を知って納得したうえで依頼することです。

 

しっかり、相場を調べる。当たり前のようですが、意外にできていない方が多く、自分は大丈夫だろうと考えて悪徳業者に引っかかるというケースが多いようです。

相場を調べることで、このような利点があげられます。

  • 資格アリの業者に依頼可能
  • 説明がわかりやすく信頼感がある業者に依頼できる
  • 品質を高く、価格は安く抑えて依頼できる
  • 工事費用が高い業者を見抜ける

 

ですが、複数の業者に見積もり依頼するのは結構大変ですよね。

ただ複数の業者にも積もるだけならどこでもできそうですが、

今回紹介したいのが、

建築士が実際に選んだ安心で低価格の優良塗装店を無料で紹介してくれる

「外壁塗装パートナーズ」です。

 

「外壁塗装パートナーズ」を使えば、誰でも簡単に安心の業者から相場を見つけることができます。

入力は簡単!当てはまるボタンを押して、進んでいくだけ!スマホからでも簡単に見積もれちゃいます。

たった30秒足らずで相場チェックできるので、大変便利!

 

まずは、サクッと知らべて見てはいかがでしょうか?

 

>>>「外壁塗装パートナーズ」で相場を調べる

 

 

もう一つ紹介したい業者があります。私のところでは、「外壁塗装パートナーズ」さんは紹介できる認定業者さんがないとのことで、残念でした。

しかし、コッチもおすすめです。

「外壁塗装ほっとらいん」という無料で見積もってくれるので利用させていただきました。

こちらも優良業者のみをご紹介してくれる匿名で簡単にできるツールです。

さらに、最大20万円キャッシュバックされるのでとっても嬉しいですよね。

こちらも質問に答えていくだけなので30秒ほどで見積もれました。

 

>>>「外壁塗装ほっとらいん」で相場を調べる

 

 

 

外壁塗装は、どの家も必要なの?

そうはいっても、うちも必要なの?

と思うかもしれません。

これからも安心して家に住んでいたいなら今すぐ相場を調べてみるべきです。

どんな建物でも10年前後に1回は塗装が必要なんです。

 

そのため、まだ築10年経っていない。外壁塗装を今はする予定がなかったとしても

近い将来必ず必要になってくる家の維持費を知っておくのもいいと思います。

 

>>>「外壁塗装パートナーズ」で相場を調べる

 

>>>「外壁塗装ほっとらいん」で相場を調べる

 

 

遅くなれば、それだけ多額の費用になる可能性も・・・

まだ大丈夫。と後回しにすればするほど、築年数が進み「見えない雨漏り」の危険性が高くなります。

そして、もし木材の腐食が進んでいたとしたら・・・・・。

それこそ取り返しのつかない事態になる事もあるのです。



それを未然に防ぐためにもまずは行動あるのみ。

気が付いた「今」たった30秒で出来る無料見積もりでチェックしておくことをお勧めします。

 

>>>「外壁塗装パートナーズ」で相場を調べる

 

>>>「外壁塗装ほっとらいん」で相場を調べる

 

 

コメント