ウルミプラスの効果は?自力で涙袋はできる私が実際に試した方法を解説!

健康・美容
スポンサーリンク

ウルミプラスの効果があるのかについて実際に試した方法をご紹介!

自力で涙袋を作る方法を考えると、こういった方法が考えられます。

これを読むと、私が実際に涙袋を自力で作った方法がわかります!

①        眼輪筋を鍛える

②        マッサージをする

③        涙袋美容液を塗る

これらの方法を解説しますね。

 

スポンサーリンク

ウルミプラスの効果を見る前に涙袋は筋肉なので鍛えよう

 

涙袋の正体は眼輪筋という筋肉です。ですのである程度鍛えれば少しは大きくなると思い挑戦しましたが、私は、眼輪筋トレーニングだけでは変わりませんでした。

1年くらいで断念してしまった・・・・。

 

 

ウルミプラスを評価する前にマッサージしよう!

ワセリンを塗って目の周りをグルーっと老廃物を流すようなイメージで夜にやっていた。当時は、眼輪筋トレーニングと並行で行っていました。

ワセリンでマッサージをしてから眼輪筋トレーニングという流れ。

 

しかし!

 

今紹介したのはネットで調べ上げて挑戦したけど私には効果が見られなかった方法です。

 

 

じゃあ、何をしたらいいの??

答えは、

 

眼輪筋を鍛える

マッサージをする

涙袋美容液を塗る

 

全て同時にやること!

私が実際にやった方法はこれ!

 

  • 眼輪筋のトレーニング方法はYouTubeを参考に自分でアレンジ!

 

  • 涙美容液を塗ってマッサージをする。

 

 

流れとしては、

涙美容液塗ってマッサージ → 眼輪筋トレーニング

 

 

ウルミプラスの効果!使った涙袋美容液はコレ!

ウルミプラス

たまたま買った涙美容液ですが、結果的に良かったのでみんなに広めたいと思います。

以外と使っている人少なくない?と思うのは私だけでしょうか?

 

ウルミプラス使い方は簡単!

顔を洗って、涙袋であろう場所に塗って10秒なでてマッサージするだけ!

ヘラのようなチップになっているので、そのまま涙袋を塗りながらマッサージできるようになっています。

私は、ゼロ円キャンペーン中に購入しました。

 

毎日使ってないですが、まだ1本目が十分にあります。4本で解約できるので、4本来た段階ですぐに解約してしまいましたが、4本使いきったらまた頼もうかなと思います。

 

 

ウルミプラスの特徴

日本一の製薬会社と共同開発!(日本コルマー株式会社)

涙袋は遺伝?

 

→答えはNO!!

 

本物の涙袋は眼輪筋肌のハリが大事なんです!!

ウルミプラスの効果の特徴

  • 製薬会社と共同開発している
  • 塗りながらマッサージできる
  • 高濃度のナノ化ヒアルロン酸
  • 女性らしさのフェロモンブレンド
  • ボリュームアップ成分3種
  • デリケートな目元だから無添加処方

 

 

ウルミプラスの成分!ナノ化ヒアルロン酸で涙袋の奥まで浸透

ヒアルロン酸を1/100にまで極小化することで肌の奥まで浸透でき、一般的なヒアルロン酸の2倍のふっくらが期待できます。

さらに、流した後は17倍のふっくら感が持続

 

 

ウルミプラス涙袋にふっくらハリを与える成分が他にも!

  • エラスチン(肌に弾力を与える)
  • アディフィリン(目元の栄養)
  • ボルフィリン(ボリュームアップ成分)

これらの成分を目元に最適なバランスで配合されているんだとか!

ヒアルロン酸に加え、バストアップなどにも使われるボリュームアップ成分が配合されているので期待大です。

 

 

女性フェロモン配合!

  • 大豆イソフラボン
  • ザクロ
  • ワイルドタイム

女性らしさをアップするハーブも加えてさらに魅力的な目元へ導いてくれます。

 

>>> ウルミプラス公式ページ

 

 

眼輪筋のトレーニング方法はYouTubeを参考に自分でアレンジ!

 


治療家ホリ先生の方法をちょっとアレンジしました。

この方法に加え、トレーニング中は目だけ上を向きます

その方がより負荷がかかり鍛えられると思います。

 

その他の方法は、

暇な時は、下まぶたを筋肉を使って持ち上げて、目を細める運動をしています。

 

 

 

 

ウルミプラスの効果!実際の結果

 

メイク無・無加工・無表情で載せています。汚い肌ですみません。

クマすごっ!!

 

Before

After

 

私の場合、涙袋が少しはあります。

しかし!それ以前に目袋がしっかりあるので涙袋が埋もれて出ていない状態でした。

 

また、涙袋に左右差があり、

左は笑ったら、涙袋が浮き出る状態。

右は笑っても涙袋が出ない状態でした。

 

涙袋以前に目袋ができすぎて同時に目袋を小さくすることもしましたが、

それを踏まえても写真を見比べると涙袋が出たと思います。

少しでも誰かの参考になれば幸いです。

 

眼輪筋トレーニングは以前にもしていましたが、効果がなくて続きませんでした。

だからこそ、今回涙袋美容液を使って半信半疑でしたが、結果的に少し出てきてよかったと思います。

まだ1本も使いきっていないですが、しっかり4本分使い切ってまた報告できたらと思います。

 

 

>>> ウルミプラス公式ページ

コメント

  1. […] >>>自力で涙袋を作る方法!私が実際にやった方法を解説! […]