三浦佳生ってどんな選手?プロフィールや成績!凄腕コーチは誰で高校や中学はどこ?

スポーツ

ミラノオリンピックで三浦佳生(みうら かお)(16歳)選手に期待が高まっています。

フィギュアスケートの三浦佳生選手は、2021年の今季全日本ジュニア選手権で初優勝をしています。

世界トップの選手に引けを取らないフリーでは4回転3種4本構成の演技を披露しています。

三浦佳生:

「(高レベルで)ヤバい選手たちの中で僕の存在も『どうだ!』って見せたい」

と話していました。

全日本選手権では、羽生、宇野、鍵山、三浦の順でした。

そこで、今後活躍が期待される三浦佳生選手について調べてみました。

フィギュアスケートの寿命が短いのはなぜ?シニア大会に移行するタイミングも解説!
フィギュアスケート選手の活躍する年齢は10代や20代前半が多いですよね。 フィギュアスケートは他の競技に比べ選手寿命が短いと言われています。 10代であるにも関わらず、ジュニアではなくシニア大会が存在します。 シニア大会に...

 

三浦佳生のプロフィールは?

 名前:三浦佳生(みうら かお)

生年月日:2005年6月8日

(26年のミラノオリンピック時は21歳になる)

出身地:東京都

身長:168cm

血液型:A型

所属:KOSE新横浜プリンスFSC

三浦佳生選手がフィギュアスケートを始めたのは4歳の時です。

父親と神宮外苑のスケート場で開催されていたスケート教室に参加し、全く滑れなかったことが悔しくて練習を始めたそうです。

選手を目指すキッカケとなったのはフィギュアスケートが個性を発揮できる競技だと魅力を感じたことでした。

練習を続けるうちに自然に選手を目指すようになり、メキメキと才能を発揮し努力も惜しみませんでした。

小学校の時は、毎日3時半に起きてスケート場で練習してから学校に行く生活をしていたようです。

大人でもハードスケジュールな生活をすでに小学校から行っており、家族のサポートもしっかりされていたのだと分かりますね。

その甲斐あって、2017年の12歳の時の全日本フィギュアスケートノービス選手権大会ノービスAで優勝しています。

*ノービスA:小学校5~6年生(11歳~12歳)でシングル4級以上

優勝をキッカケに同世代の鍵山優真(北京オリンピック銀メダリスト)と比較されるまでになったようです。

鍵山優真選手(2003年生まれ)は三浦佳生選手の2つ上の年齢です。

 

 

三浦佳生の成績は?

小学生からハードな生活を送っていた三浦佳生選手ですが、今までにどのような結果をのこしてきたのでしょうか?

小学生の時点で全日本ノービス選手権大会に出場していたようです。

2014年の9歳のころの成績は、2014東京選手権大会ノービスB(9歳~10歳の部)で1位

第18回全日本ノービス選手権大会は6位の成績を収めています。

2015年の10歳のころは、2015年東京選手権大会ノービスB(9歳~10歳の部)で1位

第19回全日本ノービス選手権大会では4位

東京選手権大会ノービスBでは2連覇を果たしています。

さらに、全国大会のノービス選手権大会では惜しくも4位でした。段々と成績を伸ばしているとが順位でもはっきり分かりますね。(3位との差は0.31Pでした)

 

2016年11歳のころは、2016関東選手権大会ノービスA(11歳~12歳の部)で1位

第20回全日本ノービス選手権大会で4位

関東では1位、全国大会では4位という成績を残しています。

惜しくも表彰台を逃してしまいます。

しかし、三浦佳生選手の努力は2回の表彰台を逃したことでさらに強まります。

2017年の12歳では2017関東選手権大会ノービスA(11歳~12歳の部)で1位

第21回全日本ノービス選手権大会1位を獲得しました。

全国大会でも一気に順位を上げていきました。

NHK杯のエキシビションに開催国の招待選手として参加もしています。

2018年の13歳のころは、2018関東選手権大会(ジュニア男子)で3位

第44回東日本選手権大会、第35回東日本ジュニア選手権大会で4位

全国大会には出場しませんでした。

東日本での大会では4回転トゥーループを初成功させるなど表彰台は逃しましたが、大会で4回転トゥーループができるという自信にもつながったはずです。

学年が上がると、鍵山優真選手や佐藤駿選手がいますので、ライバルが強敵です。

第39回全国中学校スケート大会は3位の成績でライバルには負けてしまいました。

2019年14歳のころは、2019関東選手権大会(ジュニア男子)2位

第45回東日本選手権大会、第36回東日本ジュニア選手権大会で2位

全国大会の出場はなかったようです。

第40回全国中学校スケート大会では全国1位の成績で、「また来年」と意気込みを見せていましたが、コロナの影響で中止になりました。

初優勝の中学生大会では200点越えでした。

2020年15歳のころ2020関東選手権大会(ジュニア男子)1位

第46回東日本選手権大会、第37回東日本ジュニア選手権大会で1位

JOCジュニアオリンピックカップ大会、第89回全日本ジュニア選手権大会で2位

第89回全日本フィギュアスケート選手権大会で7位

第76回国民体育大会冬季大会で4位

国際大会のNHK杯にも出場しており、6位という成績を収めています。

強豪は多いですが、三浦佳生選手はだんだんと世間に認知されるまでに成績を伸ばしました。

フィギュアスケートの期待の星です。

2021年16歳のころ2021東京選手権大会(ジュニア男子)1位

第47回東日本選手権大会、第38回東日本ジュニア選手権大会で1位

JOCジュニアオリンピックカップ大会、第90回全日本ジュニア選手権大会で1位

第89回全日本フィギュアスケート選手権大会で4位

そして今回、羽生結弦選手が世界選手権(フランス・モンペリエ)を欠場した代わりに、三浦佳生選手が代わりに出場することが決まりました!

今までの成績を考え、三浦佳生選手が努力をし続けたからだと思います。

北京オリンピックをかけた全国大会では、惜しくも4位となり逃してしまいましたが、今後間違いなく注目の選手です。

2026年のミラノオリンピックでは、三浦佳生選手は21歳、羽生結弦選手は31歳になっているので、フィギュアスケートの選手寿命は短いので羽生選手が引退という可能性も絶対否定はできないかなと思います。

多くの選手は20代半ばで引退しています。

 

 

三浦佳生の凄腕コーチは誰?どんな経歴があるの

現在、コーチは2人いるようです。

1人目は佐藤紀子コーチ、もう一人は福井信子コーチです。

佐藤紀子コーチ

佐藤コーチは、現在「樋口新葉さん」のコーチも兼任しています。

主にスケーティングを指導しているようで、三浦選手も指導してもらうようになって「スケーティングが今まで以上にスムーズになった」と技術が上がったことを実感しているようです。

佐藤紀子コーチは1984年のサラエボオリンピックアイスダンスの日本代表でもあります。

1980年~1985年までの全日本フィギュアスケート選手権を6連覇しています。

福井信子コーチ

元フィギュアスケーターでグランプリファイナルを制した経験もある村主章枝さんのコーチをしていたこともあるようです。

三浦佳生選手が所属する「KOSE新横浜プリンスFSC」のインストラクターであり三浦佳生選手のコーチも務めているようです。

技術面の指導は佐藤コーチがされているのでしょう。

 

今までのコーチを紹介!

三浦佳生選手のコーチは今までに様々な人がされています。

①星野有衣子

シンクロナイズドスケーティングの元選手で、世界の一員として活躍していました。

振付師やシンクロナイズドスケーティングのコーチをしています。

②都築奈加子

アイスダンスの元選手で、全日本選手権3連覇、6回の優勝をしています。

③小川れい子

元フィギュアスケーターで1980年の全日本選手権で優勝。

引退後は全日本のコーチを経て、審判員を務め、日本スケート連盟のフィギュア強化副部長を務めていました。

その後は佐藤信夫コーチのアシストをしている

 

④佐藤久美子

荒川静香さんのトリノオリンピック金メダル獲得時のコーチをされていました。

⑤佐藤信夫

佐藤久美子さんとは夫婦で一緒に指導。

安藤美姫や浅田真央選手なども指導経験がある。2010年には世界フィギュアスケート殿堂入りをしています。

⑥都築章一郎

羽生結弦選手を幼いころから指導したことで恩師と尊敬されいている人物です。(小学校2年から高校1年まで)

都築奈加子さんは娘にあたります。

羽生結弦選手が世界を魅了した演技を作り出したのはコーチのおかげでもあります。

⑦岡島功治

元フィギュアスケート選手で今はコーチをしています。

新宿区にある明治神宮外苑アイススケート場の専任コーチを務めています。

三浦佳生の出身高校・中学はどこ?

東京都出身の三浦佳生選手の出身高校や中学はどこか調べてみました。

2022年現在三浦佳生選手は16歳で日出高校目黒日本大学高等学校」に在学中です。

東京都の目黒区にある私立高校で芸能人も進学するような有名な学校のようです。

フィギュアスケートなどで学校を抜けることがあっても大丈夫な学校を選択したんだと思います。

永瀬廉くんや百田夏菜子、飯豊まりえ、中川大志、与田祐希など数多くの卒業生がいるようです。

多忙の芸能人や三浦佳生選手のように学校に通わないといけないけど、フィギュアスケートも疎かにできないといった生徒にとって卒業しやすい高校なのかもしれません。

また、出身中学校は公立の大田区立馬込東中学校を卒業したようです。

中学生の時点ですでに三浦佳生選手は注目されており、4回転ジャンプにチャレンジしたのは同世代では三浦佳生選手のみだったそうです。

ちなみに、出身小学校は中学校が「大田区立馬込東中学校」ということから学区を考えると、「大田区立馬込小学校」か「大田区立馬込第二小学校」のどちらかだと言われています。

 

三浦佳生と羽生結弦との関係は?

 

三浦佳生選手は羽生結弦選手のことを尊敬していることが伺えます。

世界のトップに君臨し続けていることファンも多く、世界中の人が羽生結弦を応援し演技だけではなく人間性までも認めるプリンスです。

「神でもあるけど、天使です。」

と羽生結弦選手のことを述べています

今回、羽生結弦選手は世界選手権の欠場を発表して代わりに三浦佳生選手が出場することになりました。

羽生結弦選手の恩師のコーチも技術は上だと三浦選手を評価しています

鍵山、宇野と言った今注目が集まっている選手に割り込めるのはホープの三浦佳生選手だけなのではないかと思います。

コメント