コロナワクチン接種体験談!副反応を医療従事者や高齢者から聞いてみましたブログまとめ

生活
スポンサーリンク

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりましたね。

私は医療従事者ということで20代女性、基礎疾患無しの状態でどのような副反応が出たのか?

他の医療従事者や高齢者の方から聞いた副反応をご紹介します。

コロナワクチン接種体験談を残しておこうと思いブログを書きます。

副反応が特に気になっているのではないでしょうか?

ワクチン接種を受けるにあたり注意することが個人的に分かったことも紹介します。

64歳以下のコロナワクチン接種も始まりますのでご参考にして下さい。

私がコロナのワクチン接種をしたくなかった理由

1回目のコロナワクチン接種後の副反応や経過観察

2回目のコロナワクチン接種後の副反応や経過観察

職場(病院)の他の医療従事者や高齢者の副反応についても聞きました。

コロナワクチン接種を全て終えての感想

をまとめました。

スポンサーリンク

コロナワクチン接種体験談!ワクチン接種したくなかった理由

賛否両論あると思いますが、私の場合は医療従事者ということでコロナのワクチン接種を受けることができました。(先行摂取)

ですが、個人的にはコロナのワクチンを受けたくなかったんです。

医療従事者で発熱外来もしていて、外来も担当しているのでリスクがあるのは分かるのですが、精神的に受けたくない理由がありました。

まず、なぜ私がコロナのワクチン接種を受けることになったのか?

最初は、アンケートがあって「受けない」で提出していました。

しかし、日本人の嫌な部分なのか、周りがするからやらないといけない空気・・・。

医療従事者としての責任・・・・。

嫌だと言っていた同僚が責任あるからと受けていたこと・・・・。

 

「これ、ワクチン受けていないのこの病院では私だけじゃん。受けた方が良かったんかな?」

と思う様になりました。

そんな折、友人の結婚式に呼ばれることになり、高校以来会っていなかった友人たちと会える楽しみで出席することにしました。

誰が来るのか?と聞くと、東京やら大阪からも来るそうで(その時は緊急事態宣言は出ておらず)

「でも流行地域からだし、会食?もあるだろうからやっぱり受けないといけないかな?」という事で上司に相談したら、受けた方が良いという話で、「ですよね・・・。」(;´Д`)

 

私もついにコロナワクチン接種をすることになりました。(結局、結婚式は中止になりましたが)

 

私がコロナワクチンを受けたくないと思っていた理由

・発熱外来などコロナ関係で振り回されて、そもそもコロナ自体の全てが心理的に無理だったこと。(何も関わりたくなかった)

・人類が今までに受けたことがない種類のワクチンということで単純に怖かった

・ニュースでワクチン接種をして死亡したという話を聞き怖くなった

・仕事が忙しく、休めないのでもし何かあったらどうしようという気持ちがあった

・ワクチンを受けれるようになったのが4月で、その当時1月中旬から3月下旬ずっと微熱が続き血痰出たりしていた。胃も悪かったからどうかな?って思っていた。

コロナワクチン接種後の副反応や経過観察(体験談1回目)

コロナのワクチン接種の1回目は4月30日(金曜日)の15時20分ごろに受けました。

1回目ワクチンを打った時の痛み
・爪と爪で皮膚をつまんだ感じの痛みでした。割と痛かった(;´Д`)
⇒これが何で痛かったのか?2回目の接種で判明しました。後ほど説明します。

経過観察のため、ワクチン接種後30分はあまり動かないように仕事していました。

私の場合、左上腕に打ってもらいました。当時の熱は36.6度

ワクチンを打ってから15分ほどしてから打ったとこよりも、左の脇が痛くなりました。

その後、左鎖骨あたりにまで痛みが広がってきました。痛みと言っても筋肉痛とか筋を痛めたような感じの痛みです。

あとは、気持ちのどが絞まる感じ?軽めに感じました。

1回目ワクチン接種後30分で現れた症状(15時50分ごろ)

・左脇の痛み

・左脇~左鎖骨にかけての筋肉痛のような痛み

・のどが若干閉まったような感じ

 

思ったほど、大したこと無くて良かったと当時は思いました。ワクチン接種直前までものすごく嫌だったのですが、打ってしまったら思ったより平気でした。

 

1回目ワクチン接種後1時間(16時20分ごろ)

それまで何ともなく、患者さんも少なかったのでバタバタすることもなく過ごしていたのですが、接種後約1時間してから、お腹がぐるぐるー。っと音を立てて腸が活発に動き出した感じでした。

それまで何ともなかったのですが、すぐトイレ行きたい!という感じで汚い話下痢が出そうな感じになってトイレに駆け込みました。

消化器症状が出た(下痢する感じ)

結局、便意はものすごく感じたものの場所が職場だからなのか出てくれなくてでもお腹がずっとぐるぐるして大変でした。

その後、救急などの対応しなくてはいけなくてでもお腹が・・・・。

勤務は17時までですが、救急などで帰れなくてでもお腹具合と残れなかったので同僚に変わってもらいました。

その時は、「今すぐ、トイレ行きたい感じ」は治まっていて、車で家まで帰宅していました。(17時30分ごろ)

運転していると、また便意が現れ、でも運転中で動けないしという状況で何とか帰宅してトイレに駆け込みましたが、その間ずっとガマンしていたからかまた出てくれなくて、結局便が出たのが22時ごろでした。

その間もずっとお腹の腸が動く音が聞こえるほどぐるぐる鳴っていました。

次の日、土曜日も勤務だったのですが、このお腹のぐるぐるが治らなくて何回もトイレに行っては出ないを繰り返しました。(5月1日)

ゴールデンウィークなので、勤務が休みでお腹がゆるくても家にいるので平気でした。

日曜日の午前中くらいまではお腹のぐるぐるしている感じはありました。

左脇~左鎖骨にかけての筋肉痛のような痛みはありました。

1回目ワクチン接種で現れた副反応

15分後:左脇の痛み(筋肉痛みたいな)

30分後:左脇~左鎖骨にかけて痛み(筋肉痛みたいな)+喉が若干閉まる感じ

1時間後:消化器症状(上記の症状に加え、腸の動きが活発になり下痢する感じ)

この症状が4月30日(金曜日)の15時20分に接種して、5月2日(日曜日)の午前中まで継続

段々とはよくなっていきました。

 

(あくまで個人的な副反応です。全部がコロナのワクチンによる副反応ではないかもしれません)

 

コロナワクチン接種後の副反応や経過観察(体験談2回目)

コロナワクチン接種の2回目は5月21日(金曜日)12時20分ごろに打ちました。

2回目ワクチンを打った時の痛み

・あまり痛いと思わなかった。

同じ人に打ってもらったのですが、なぜ痛かったのか判明!私が悪かったのです。

1回目は嫌だと思う気持ちがあり、針もインフルエンザの予防接種ではマイクロ針だが今回は太くさらに筋肉注射ということで身構えていた。

無意識に、筋肉に力を入れていたのです。

打ってくれた人から言われたのが、

「1回の時、針が刺さらなかった。若いからかと思ったが、力が入っていたんだね。」

2回目の時は、1回目をすでに打っていたことで不安や恐怖心が少なくなっていたのでリラックスして受けれたから痛くなかった。

*ワクチン接種をするときは、怖いかもしれませんが、力は抜いて筋肉がギュッとならないようにしましょう!

その方が痛くない事が自分で証明できました(;´Д`)

2回目ワクチン接種後30分で現れた症状(12時50分ごろ)

1回目のように左脇や左脇~左鎖骨にかけての筋肉痛のような痛みを感じませんでした。

「1回目より何ともない!」

30分間は特に何もなく2回目接種後はまたお腹がぐるぐるしたら大変だったので昼からお休みをいただいていました(有給)

本当に薬液入ってた?って感じくらいに何ともなく帰宅しました。

懸念していた消化器症状も1回目のようなものはなくて、家で別の仕事をしていました。

2回目ワクチン接種後3~4時間後(15時~16時ごろ)

何となく、頭が痛いな。あとはすごく眠い

という程度を感じました。

めちゃくちゃ頭が痛くなったわけではなく、だんだんと少し頭が痛いかな?って思う程度で、2回目の方がひどいと聞いていたので、私の場合拍子抜けしたような感じでした。

2回目ワクチン接種後10時間後(22時~23時)

急に、悪寒?みたいな感じで気持ち悪くなりました。

下肢から股くらいにかけて一枚皮膚があるみたいな?感じになって「コレはやばいやつかも」と思いすぐに寝ました。

まだ仕事したかったんですが・・・。

明日の5月22日(土曜)は本来は仕事があるのですが、車検のためにお休みをいただいていました。

ワクチン接種後19時間後(ワクチン接種の翌日の土曜日)

もう、指先を動かすのもしんどかったです。

カロナール500mgを飲みました

 

例えるなら、

インフルエンザになってすごく辛い状態であるにもかかわらず、肉体労働をバリバリにこなした感じ?(あまりい例えが思い浮かばなかったです(;´Д`))

 

本来であでば、ずっと寝ておきたかったのですが車検のために体に鞭打って車検に出しに行きました。

色々説明されてもしんどすぎて「いいようにして!」って感じで

態度悪くなって今となれば申し訳なかったです。

 

母と一緒に行ったのでその辺の説明など任せて代車でおばあちゃんの家にいってずっと寝ていました。

ご飯を食べるのものどに通らず、うどんを少し食べてまた寝ました。

こんだけ寝たのは何年ぶりかと思うほど寝ていました。

体温を測ればよかったのですが、それをするのもめんどくさくできていませんでした。でも熱は出ていたと思います。

熱が出たせいか、寝ていたいのにトイレが近くパンツを下すのもしんどかったです。

1日中ずっと寝ていて、車検が出来上がるころ(17時)に朝よりは楽になったって感じで車を取りに行きました。

家に着くと、また悪寒が出てきて、「これ、月曜日仕事いけないかも知れない。今から病院にどうしたらいいか聞いたら迷惑かな?」という気持ちでいました。(すでに土曜日の夜8時頃)

 

まあ、寝ておくしかないので、カロナール300mgを飲んですぐに寝れました。

ワクチン接種後2日目(日曜日)

日曜日になり、昨日の悪寒や全身の脱力感がウソのように楽になっていました。

「これなら、明日(月曜日)仕事いけるわ。」という感じでした。

でも、念のため動き回ったりせずに家でおとなしくしていました。

時々、頭が痛かったのと体力的に眠くなったりしました。

念のため、カロナール300mgを飲んで月曜日を迎えました。「完」

コロナワクチン接種後の他の医療従事者や高齢者の副反応は?

私が働いている病院ではほとんどが70~90代のおじいちゃん・おばあちゃんの高齢者です。

一般向けのコロナワクチンの予防接種も始まっていたので、打った方が診察に来た時に副反応はどうだったか?何ともなかったか?と先生が聞いていますが、今のところ何ともないという方がほとんどです。

コロナワクチン接種「高齢者」の副反応まとめ(私の勤めている病院では)

・打ったところを抑えると痛かった(2~3日間)

・全く何ともなかった

・少し熱が出たが、翌日には良くなった

・打ったところが腫れたが、それ以外は何ともなかった

 

他の医療従事者の副反応まとめ「20代~50代」(私以外)

・全身だるかった。(特に2回目がひどい)

・発熱した

・打った後が腫れた

・翌日起きたら、起き上がれなかった

・喉が閉まる感じがあった

・ものすごく眠くなった

個人差はあるものの、聞いた感じではやはり2回目の全身のだるさがひどかったようです。

 

コロナワクチン接種を全て終えての感想

私の場合、友人の結婚式に出席するためにワクチン接種を受けることにしましたが、結局結婚式も中止になってしまいました。

ワクチン接種を受けることは強制ではありません。

アナフィラキシーショックやアレルギーがある人や蕁麻疹が出た経験があるなど心配な方はよく医者の意見を聞いて自分で決定しましょう。

最初は、コロナのワクチン受けることに大反対で受けたくなかったのですが、実際受け終わると少し安心しました。

これで「コロナにかからない」というわけではないですが、やれることはやったという心境です。

死んだらどうしよう・・・。

副反応で後遺症が残ったらどうしよう・・・・。

 

そんな不安があったのです。

今は2回目のワクチン接種が終わって2週間たったので多分、抗体もしっかり作られているハズ!

 

ワクチン接種後の抗体価を調べてはいませんが、一般にワクチン接種後に抗体がどれくらいあるか?病院で調べてもらう事も可能です。(自費で)

どこで調べるかにもよると思いますが、

採血のお金た検査料、判断料など合わせて約1万700円くらいでした。(うちの病院の場合)

お金は大体同じだと思いますよ。

検査料など決まっているので!

例え、ワクチン接種後の抗体価がしっかり付いていなくても打てるワクチンないですけどね(*´▽`*)

基準が50以上で、中央値が6000くらいだと聞きました。

うちの病院で調べた方は少なくても2000で多い人で3万くらい抗体価がありました。

個人差がありますし、まだまだ抗体価に関しては協議しなくてはいけないようです。

今のところ分かっているのはこんな感じです。

誰かの役に立てればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コメント