小西桜子の大学・高校・中学は?学歴や偏差値を徹底調査!

女優
スポンサーリンク

2021年、注目の女優の「小西桜子」さんを知っていますか?
前田敦子さんにも激似とも言われていて、映画「初恋」やドラマ「ファンシー」でも注目を集めました。

2018年にスカウトされるまでは、自主制作のショートムービーやWEBドラマなどに出演する学生さんだったそうです。
どこの中学・高校・大学なのか学歴が気になりますよね。

そこで今回は、小西桜子さんが通う、大学、高校、中学の学歴、偏差値などの学校の情報やエピソードなども合わせて調査しました!

スポンサーリンク

小西桜子の出身大学は?

結論
出身大学:明治学院大学 文学部 芸術学科

ではないかと思われます。
高校卒業後に大学進学をされていますが、大学は明治学院大学が有力情報です。
実際にはどこの大学に通っているという公表はされていません。
ですが、大学では「芸術系の大学」に在籍しているとインタビューで語られています。
(学科は不明)

もちろん不安もあったんですが、どうせやるなら、一番やりたいことに一度挑戦してみようという感じで。まだまだ人生は長いし、やらずに後悔するよりは、失敗してでもやってみようと思いました。芸術系の大学に通っているので、周りの友だちにも好きなことを仕事にするために頑張っている子が多くて、そこで刺激も受けました。
出典:chファイルズ

ーー女優を目指すようになったきっかけは?
もともと映画に興味があったので携わりたいなと思っていて、きっかけは大学に入ってから先輩の撮った自主映画に出させてもらって、そこから映画やお芝居することに興味を持って、っていう感じでしたね。
出典:超大型新人女優・小西桜子に業界激震!その素顔が垣間見えるW映画インタビュー | 芸能エンタメ情報サイト&WEBバラエティ番組制作『TrenVe』(トレンヴィ)

小西桜子さん主演の自主制作映画「一晩中」を撮った監督の西海一紗さんは明治学院大学出身です。

さらに、小西桜子さんは小室安未さんと同じ大学であるという情報があります。

小室安未さんは明治学院大学だという事は分かっているので小西桜子さんも明治学院大学だと言えると思います。

もう一つ、候補の大学として、日本大学があります。
日本大学の学部・学科を調べると、確かに「芸術学部」が存在しています。

学科は、映像や自主制作ショートムービー・WEBドラマに出演していたことを考えると、映像学科の演技の方かと思われます。

日本大学であれば、
日本大学 芸術学部 映像学科(映像表現・理論、監督、撮影・録音、演技の4コースある)ではないかと考えています。

しかし、芸術学部があるからというだけでは、芸術系の大学=芸術学部とは限らないので、最有力候補はやはり、明治学院大学ではないでしょうか?

小西桜子さんコメント
「芸術系の大学だから、周りの人たちから刺激を受けて私もとても変わりました。学生時代はたくさん時間もあるので、自分が本当にしたいことを考えて、芯を持って周りに流されずに時間を過ごしていけばいいと思います」

小西桜子さんが大学受験をするとき、難関校を受験していますが、残念ながら不合格になってしまい、希望の大学には行けなかったようです。
第5志望くらいで受けた現在の大学に進学したそうです。

そこで、大学在学中に先輩が撮ろうとしていた自主制作映画「一晩中」に頼み込み出演させてもらった事で女優を目指すキッカケになったそうです。

大学2年の秋ごろから女優のお仕事を目指し始め芸能事務所に履歴書を送っていましたがどこも不合格だったようです。
そのため。2020年はどこの芸能事務所に所属せずにフリーで活動していました。

大学生の時には数多くの映画・ドラマのオーディションを受け続ける日々を過ごし、そのたびにオーディションに落ちていたそうです。
その間、ワークショップに通い、演技を学んでもいたそうです。

そうした日々を過ごし、ワークショップに通い出して3ヶ月目

2019年の大学4年の時に映画「初恋」のオーディションで3000人の中から主演に選ばれました。

本格的に「演技」を学んでいたなかったにもかかわらず、わずか3ヶ月で映画のヒロインに抜擢される努力と才能をもった方です。

この映画「初恋」では「カンヌ映画祭」にも招待されたこともあり、小西桜子さんに注目する一つのターニングポイントになりました。


そして、大学時代にインスタを見た今のマネージャーにスカウトされたそうです。

2020年には映画「ASTRO AGE」の主演にも起用されました。
そうして、ドラマでは「年下彼氏」のヒロインにも選ばれています。

本格的に女優業を開始したのは2020年ですから、つい最近出てきたばかりの若手女優さんです。
そして、2020年にはヤングキングでグラビア活動も始めます。

小西桜子の出身大学の偏差値

最有力候補①
出身大学:明治学院大学 文学部 芸術学科 偏差値55.0~57.5

候補②
出身大学:日本大学 芸術学部 映像学科 偏差値45~50

小西桜子の出身高校は?

出身高校:埼玉県市立川口高校  *現在閉校
(県陽高校と川口総合高校が統合されたことにより現在閉校)

この学校は1956年に開校された公立学校で、県立川口高校と区別するために市立川口高校と呼ばれています。

小西桜子さんは高校時代珍しい、ボート部に所属していました。
埼玉県でボート部に所属していたこと、大会記録から市立川口高校だと判明。

立教大学体育会ボート部 の大会結果に「3 小西桜子 (市立川口C)と記載。

もし映像研みたいに、どんな部活でも作れるとしたら、どんな部を作りたかったですか?
小西桜子さんがコメント
小西 何だろう…“食べ歩き部”かな。食べることはすごく好きなので、ゆる~くピクニックとかしたいですね!
https://www.ch-files.net/eizouken-movie/

大会では上位の記録を残していますが、地元にボート部が少なかったようです。

団体スポーツは苦手でずっと一人乗りで気ままに立っていたそうです。
今でも井の頭公園とか行って、ちゃんとオールを返しながらこいでいるんだとか

今の小西桜子さんでは考えられませんが、高校時代は家に引きこもっていることが多く友達も少なかったようです。

小西桜子の出身高校の偏差値

出身高校:埼玉県市立川口高校 偏差値55 *現在閉校
(県陽高校と川口総合高校が統合されたことにより現在閉校)
ボート部に所属し、団体ではなく、個人で参加していた。

小西桜子の出身中学校は?

出身中学校:埼玉県川口市立北中学校

中学時代に、園子温(そのしおん)監督の映画「ヒミズ」を見て感動し、演技の道を漠然と憧れるようになったそうです。

中学時代は水泳部に所属していました。
5歳のころから水泳を習っていたそうで、水泳の大会では市大会まで出場した経験もあるようです。

小西桜子の出身中学の偏差値

偏差値はなし

水泳で得意なのはクロールで、好きなのは背泳ぎで浮かんで漂う感じが好きだそうです。
小西桜子さんのほわーっとのんびりした印象にぴったりですね。
ですが、大会では市大会に3年連続で出場しており、水泳に真剣に打ち込んでいたことが伺えます。

中学時代の水泳の大会記録
中学1年
50m 自由形 48.87 (38位)
100m 自由形 1:48.48 (31位)

中学2年
50m 自由形 35.31(22位)
100m 自由形 1:17.47(14位)

中学3年
200m 自由形 2:34.73 (5位)
400m 自由形 5:26.11 (4位)

学年が上がるごとに距離や順位もよくなっています。
水泳での体力が高校でのボート部でもオールを漕ぐ体力に結び付いて今の女優としての仕事にも影響しているのではないでしょうか?

小西桜子の学歴一覧

中学校:埼玉県川口市立北中学校 (偏差値なし):水泳部所属

高校:埼玉県市立川口高校  *現在閉校(偏差値:55):ボート部

候補①
大学:明治学院大学 文学部 芸術学科 偏差値55.0~57.5
候補②
大学:日本大学 芸術学部 映像学科 偏差値45~50

大学では、自主制作ショートムービーやWEBドラマに出演

小西桜子のプロフィール

小西桜子(こにし さくらこ) 本名
生年月日 1998年3月29年
身長 164cm
血液型 O型
出身地 埼玉県
趣味・特技 水泳・映画鑑賞・絵を描く事
事務所 無所属

小西桜子の映画「初恋」


映画「初恋」の無料動画視聴はU-NEXT


小西桜子のドラマ「ファンシー」


映画「ファンシー」を無料動画視聴するならU-NEXT


映像研には手を出すな


映画「映像研には手を出すな」を無料動画視聴するならU-NEXT


まとめ

今回は小西桜子さんという今注目すべき若手女優さんについての学歴や学校でのエピソードをご紹介しました。

小西桜子さんに興味を持っていただいたらぜひ女優としての最初の作品や代表作を見て欲しいです。
そして前田敦子さんにそっくり!(*´▽`*)
これからの活躍に期待ですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント