【コントが始まる1話】ネタバレ感想と伏線回収が面白い?

ドラマ
スポンサーリンク

【コントが始まる1話】のネタバレ感想!伏線回収が面白い!

土曜ドラマ【コントが始まる1話】が2021年4月17日に放送されました。

毎回コントから始まり、コントの中に物語の伏線が入っており、ドラマの伏線回収が面白く話題です。

第1話のコントの伏線回収みなさんは出来ましたか?
今回はコントが始まる1話のコント、ネタバレ感想、伏線回収についてまとめていきます。

スポンサーリンク

【コントが始まる】の視聴率は?

【コントが始まる1話】の視聴率は、8.9%(関東地区、世帯)でした。
個人では、5.1%という結果になりました。

ちなみに月9「イチケイのカラス」1話13.9%
火9「大豆田とわ子」1話7.6%
水10「恋はDeepに」1話10.5%
日10:30「ネメシス」1話11.4%
でした。

これらを比べると少し出遅れた感は否めないかなと思いますが、まだ1話なのでこれからです。

【コントが始まる1話】ネタバレあらすじは?

コントが始まる1話のあらすじをご紹介します。

公式サイトのあらすじ
―――鳴かず飛ばずの日々を過ごすお笑いトリオ『マクベス』でツッコミを担当する春斗は、結成10年を前に、ある決断を迫られていた。一方、1年半前に訳あって大手企業を辞めた里穂子は、姉の世話を口実に上京して来た妹・つむぎ(古川琴音)と同居しながらファミレスでウェイトレスをしていた。偶然里穂子の働くファミレスに来店したマクベスの3人は、やがて常連客として定期的にファミレスでネタ作りをするようになり……。

1年半前・・・。
春斗(菅田将暉)がアルバイトを終え帰っていると、横たわっている人(里穂子)を見つける
心配した春斗が水を差しだす。
酔っ払いの里穂子(有村架純)は「お前たちの施しは受けねーんだよ」と完全に酔っぱらっている。
里穂子「お前たちはお前たちだ。だから辞めたやったんだ!」
春斗「何を?」
里穂子「会社に決めってんだろ!」

会社を辞め、酔いつぶれていた里穂子に早く帰りなと促し、翌日、自分が渡した水がメロンソーダに変わっていたことを不思議に思う。

半年後、

新しくできたファミレスにマクベスの3人が訪れると、あの酔っ払いの女性(里穂子)が働いていた。
春斗はメロンソーダを注文してみるも、里穂子は覚えていない様子だった。

偶然来店したマクベスの3人はファミレスでネタ作りをする常連客となっていった。
そんな3人に興味を持ち始めた里穂子。
そのうち、3人が隣のマンションの同じ階で共同生活をしていることを知る。

ベランダでコントの練習をしている3人への興味が止まらなくなり、彼らについて調べはじめ、「マクベス」の名前を見つける。
そこで里穂子は会社を辞めて以来、初めて泣いた。

「マクベス」が好きすぎて隣の部屋を見に行った程だ。

彼らの隠れファンになった里穂子は始めて「マクベス」のライブを観に行くことに。

そのころ、里穂子の妹のつむぎ(古川琴音)は、働き先であるスナック「アイビス」でライブチラシを見ながら「マクベス」について話すと、
ママ(松田ゆう姫)は瞬太(神木隆之介)が常連で今日もライブ後に来るらしい。

「マクベス」のライブの最後に「次回の6月の単独ライブをもって解散する」という里穂子にとってとてつもなく衝撃的な発表を聞く。

「これから何を生きがいにすればいいのか」と凹みながら帰宅途中の里穂子に春斗が「中浜さん?」と声をかける。

そこで解散する理由が10年前の約束だと知る

第1話「水のトラブル」のネタバレあらすじ

お笑いトリオの「マクベス」がステージ上でコントをするシーンから始まります。

ラーメンショップ湯川に水のトラブル777修理屋の池山(菅田将暉)がやってきます。

なんでも店員(神木隆之介)が触ると、水が全部メロンソーダになってしまうという問題を抱えていました。

水だけではなく、水に関する名前もメロンソーダに変わってしまうため、
ラーメン屋店長(仲野太賀)の名刺も「メロンソーダ、メロンソーダ、メロンソーダ、太郎」に。

マクベスとは?マクベスの苦悩

「マクベス」とはシェイクスピアの4大悲劇の一つとして有名な作品です。
しかし、ドラマの中で里穂子と妹つむぎの話からシェイクスピアとは関係が無いと話しています。

もしかしたら、この「マクベス」という名前も何らかの伏線になっている可能性はあります。

「マクベス」が結成したのは、10年前、の高校生の時に美濃輪潤平(仲野太賀)から春斗にコントやろう!と誘われます。瞬太はプロゲーマーの道へ。

人生初のコントをしたが、春斗はあのときのコントが「これだな」と実感させられるものだった。
最初は、春斗と潤平のコンビだった。

瞬太がプロゲーマーをやめると知った春斗は「マクベスに入る?」と誘う。

そうして、結成5年目で瞬太が加わり、トリオになった。

結果はすぐにでなかったが、一緒に戦う仲間ができたことで心強くおもった春斗だった。

しかし、10年マクベスとして活動してきたが潤平が切り出す。
「10年やっても売れなかったらきっぱり辞める」

春斗と潤平はもめていると、瞬太が「次のオーディションで決めよう」と提案。

結果は散々なものだった。

ラーメンを食べた後に春斗が
「解散しようか」と切り出す。

・・・・・・・・。

【コントが始まる1話】みんなの感想

【コントが始まる1話】伏線回収が面白い

①【コントが始まる1話】 月が関係している??

結論:月の満ち欠けで物語の進行度を示しているのでは?

里穂子(有村架純)の視点から物語を進めるときに月が出てきます。
1話では月が3回も登場しています。
これは意図的に示しているのではないでしょうか?

1回目の月:マクベスが始めて里穂子の働くファミレスを訪れた時
2回目の月:マクベスが解散発表した後
3回目の月:里穂子がライブから帰宅する時

写された月はまだ細い三日月でした。これから物語は始まったばかりで月の満ち度によって物語も進行していくという暗示なのでしょうか?

満月になるころには、マクベスも里穂子や妹つむぎもそれぞれの苦悩を乗り越え、ハッピーエンドになるのでしょうか?

満月になるにつれて心も満たされ行くみたいなことなんでしょうか?

②【コントが始まる1話】水がメロンソーダに変わった理由

結論:里穂子が水にメロンソーダパウダーを入れたから

「水のトラブル」のコントもこれが元ネタになっています。
トリックを知って、春斗はスッキリしたと言っていました。

最初は水だったものが、メロンソーダに変わるという化学反応をドラマの中でも描かれるのではないでしょうか?

水にメロンソーダパウダーが混ざったことで、全く別ものに変わるという事が「マクベス」と「里穂子たち姉妹」との出会いで化学反応が起き、見たことがないものに変わる様子を暗示しているのでしょうか?

里穂子が会社で最初に担当したのがよく駄菓子屋でおいてある粉末のジュース。
ドラマの真似をして誰かにトリックを仕掛けると盛り上がるかも知れませんね。

【 送料無料 】 1000円 送料無料 ポッキリ 懐かしい! 駄菓子 の定番 粉末 ジュースシリーズ フレッシュソーダ 松山製菓 の 粉末ジュース 50袋 大人買い

③大事な話はラーメンを食べた後!

春斗はラーメンを食べた後でないと、大事な話をしない。
マクベスを結成もマクベス解散の時もラーメンを食べた後だった。

【コントが始まる】見逃し動画配信は?

日テレ系制作のドラマの見逃し配信といえば,【Hulu】です!

【コントが始まる】でも1話から全話視聴可能です。
さらに、毎回放送終了後にHuluだけのスペシャルコンテンツが見れるので楽しみです。

今なら【Hulu】に加入することで【君と世界が終わる日に】や【ネメシス】、【名探偵コナン】【恋はDeepに】【呪術廻戦】【僕のヒーローアカデミア】など人気作が見放題です。

2週間無料体験をしているので、今加入すれば無料で見れちゃいます!

今期放送の【コントが始まる】ではHuluスペシャルコンテンツのおまけも見れるので、ドラマを2倍楽しめちゃいますね。

2週間無料で試してから、自分が見たい作品がたくさんある。という事であれば、月額1026円(税込み)で好きな時に好きなドラマ・映画・バラエティー番組を見放題です。

2通間無料で試してみたい方は【Hulu】をチェック!!

【コントが始まる1話】まとめ

【コントが始まる1話】のネタバレと感想、伏線回収についてでした。

第1話ではマクベス結成から解散まで、里穂子の過去とマクベスに生きがいを見つけるまでを描いた話でした。

お笑いという夢と希望をもって飛び込んだ世界でうまくいかない現実と挫折の日々。

どこか共感を得られる部分が多いのではないでしょうか?

大人になって社会人になればもっと楽しいと思っていたのに、現実は責任がのしかかる大変なものだったと私は身に染みています。

20代、30代には特に心に刺さるドラマだと思います。

辛い現実と理想とのギャップに挫折し、そこから這い上がり成長する物語は自分と重ねてしまします。

【コントが始まる第2話】の予告4月24日放送です お見逃しなく

【コントが始まる】の動画はHuluで配信中!

マクベスのトーク番組【マクベスの23時】が見れるのはHuluだけ!

コメント