スッキリ便利!ペーパーレス時代に欠かせない【おすすめアプリ3選】

スッキリ便利!ペーパーレス時代に欠かせない【おすすめアプリ3選】生活

いつまでも捨てられない写真や書類に困っていませんか?そんな時は、紙面をデジタル化して保存できる「スキャンアプリ」を活用して整理しましょう。スキャンやり方スマホを選ぶだけで手軽にできるので、今からすぐに取り掛かることができます。

今回は、そんなペーパーレス時代に欠かせないスキャンアプリのメリットや選び方、おすすめのアプリ3選などをご紹介します!

スキャンアプリのメリット

スキャンアプリのメリットは、写真や書類を綺麗な状態に補正してデータ化ができることです。

スマホのカメラで紙面を撮影した場合、どうしても影や傾きなどが目立ってしまい、スキャンとは仕上がりが異なります。しかし、スキャンアプリを使えば見やすい状態に補正・修正することができるため、鮮明な状態で保存が可能になります。かさばる紙類もデジタル化することで、スッキリさせることができるのです。

スキャンアプリを選ぶ3つのポイント

スキャンアプリを選ぶ際にチェックした方が良い、3つのポイントをご紹介します。

①自動・手動の認識タイプ

スキャンアプリは、対象を自動認識してスキャンするものと、スキャン範囲を設定して手動で認識させる2タイプが存在します。

自動タイプは、対象にカメラを向けるだけで認識するので、大量の書類などをデータ化したい場合に最適です。ただし正確性に劣るためズレが生じやすく、書類を置く場所などに気を付ける必要があります。

手動タイプは、読み取る範囲を選択できるため、精密なスキャンをしたい場合に活躍します。自動認識ではスキャンする際に不要部分を誤認識してしまうケースがありますが、手動でスキャン範囲を設定できるので正確にデータ化することが可能です。ただし、素早いスキャンは苦手なため、大量の書類を読み込みたい場合には向いていません。

どちらのタイプが適しているか、自分の用途に合わせて選びましょう。

②スキャンデータの保存形式

スキャンしたデータを保存する際、どのようなファイル形式に対応しているかを確認しましょう。一般的なスキャンアプリでは、書類ファイル「PDF」や画像フォーマット「JPG」に対応していますが、アプリの種類によって他のファイル形式にも対応している場合があります。

スキャン後に編集予定がある場合、Word形式「DOCX」や、透明度を保持する画像形式「PNG」で保存できるのが望ましいです。自分が使用するツールのファイル形式に対応しているかに注目し、スキャンアプリを選びましょう。

③便利な機能

スキャンアプリには、スキャンデータに使用できる便利機能が搭載されているものがあります。

例えば「ページ結合機能」を使うと、枚数が多い書類をひとつのスキャンデータとして保存できるので、ファイルであふれ返る心配がありません。

また、「OCR機能」があれば紙面の文字を認識してテキストデータに変換できるため、ツールで文字編集が可能になります。

他にも「クラウド共有」対応のアプリなら、スキャンした仕事の書類を社員で共有するといった使い方も可能になります。

このように、便利な機能が搭載されているとスキャンデータをより便利に活用できるのです。

おすすめのスキャンアプリ3選

ここからは、人気のスキャンアプリの中から厳選した3つをご紹介します。

Adobe Scan

  • 販売元:ADOBE SYSTEMS SOFTWARE IRELAND LIMITED
  • カテゴリ:ビジネス
  • 対応OS:iOS/Android
  • 保存形式:PDF、JPGなど
  • 価格:無料(*App内課金有り)

テキストの自動認識、PDFや写真の補正機能を備え、あらゆるものを高精度にスキャン可能です。スキャンしたPDFは、Acrobat Readerで編集も可能でテレワークにも活躍します。

フォトスキャン by Google フォト

  • 販売元:Google LLC
  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 対応OS:iOS/Android
  • 保存形式:JPG
  • 価格:無料

シンプルな機能により、非常に簡単な操作で高品質な写真スキャンが可能です。自動的に光の反射や歪み傾きなどを修正し、データ化された写真は端末のフォルダやGoogleフォトから見ることができます。

Microsoft Lens

  • 販売元:Microsoft Corporation
  • カテゴリ:仕事効率化
  • 対応OS:iOS/Android
  • 保存形式:PDF、Word、PowerPoint、vCardなど
  • 価格:無料

手書き文書をテキストデータ化したり、スキャンデータをOneDriveに保存したりと便利機能が豊富です。名刺をスキャンして連絡先一覧に保存・管理も可能で、ビジネスにも大活躍するでしょう。

最後に

スキャンする時は、撮影場所の「明るさ」や「角度」などに気を付けることで、スキャンの品質を高めることができます。スキャンアプリを活用して、ペーパーレスを加速させていきましょう。