スパイファミリー遠藤達哉はどんな人?経歴や他漫画も面白い乃木坂好きってホント?!

アニメ

SPY✖︎FAMILYの作者である遠藤達哉さんはどんな人物なのでしょうか?

アニメ化も決定し面白い漫画だと話題でしたよね。

 

SPY×FAMILYの遠藤達哉さんはどのような経歴を持っているのでしょうか?

SPY×FAMILY以外の人気漫画作品も気になります。

遠藤達哉さんが手がけた作品についてもご紹介します。

そして、遠藤達哉さんは実はかなりの乃木坂46のファンのようです。

遠藤達也さんについて調べてみました。

SPY×FAMILYの漫画はココから!

SPY×FAMILYを読んでみる♪

無料お試しもあるので初めての方はココから↑読んでみてください面白いですよ。

https://triggeri7.com/195spyfamily1/

スパイファミリー遠藤達哉ってどんな人?

2022年4月からアニメ化されるSPY×FAMILYの作者遠藤達哉さんとはいったいどんな人物なのか?

少年ジャンプ+で担当編集者さんと遠藤達哉先生との対談がありました。

その中では、非常に勉強熱心で欲深くなく自分ができることを精一杯行う方だと認識しました。

対談の中で遠藤達哉先生の性格などが分かる部分を抜粋すると

・相談してほしいと言われても抱え込んでしまう(相談できない)

・精神的にいつも追い詰められている

・完璧主義

・細かいことをずっと気にして考えてしまう

・SNSに馴染がなく、何位を書いたら良いのか分からない

・Twitterも無理やり

・売れるものを書こうとは思っていなくて、とりあえず自分に書けるものを描いている

・アシスタントは勉強にもなるし会話しているだけでも刺激を受ける。周りの熱量で自分も負けないように描かないとと思う。

・設定を詰め込むのが好き

遠藤達哉さんは完璧主義だと自分でも言うくらい真面目で細かい設定もしっかり組み込んでいるからこそ人気漫画になったのでしょうね。

 

スパイファミリー遠藤達哉のプロフィール

遠藤達哉さんの性格が何となくわかったところでプロフィールを紹介しますね。

名前:遠藤達哉

性別:男性♂

出身地:茨城県

生年月日:1980年7月23日

血液型:B型

家族構成:両親・兄

好きな漫画家:「Dr.スランプ」、「ドラゴンボール」の鳥山明さん、「今日から俺は!!」の西森博之さん、「ドラゴンヘッド」の望月峯太郎さん

遠藤達哉さんは小学校2年生くらいから漫画を描き始めたようです。

小学校高学年になると漫画家を目指すようになります。

2000年遠藤達哉さんが20歳のころ、赤マルジャンプSPRINGでデビューをし自分の作品を連載したり、他の漫画家さんのアシスタントをしていたようです。

SPY×FAMILY以前に様々な漫画作品を連載をしていますが、思うような結果はでず、2019年からジャンプ+で連載開始した「SPY×FAMILY」ふが大ヒットをします。

SPY×FAMILYは

「次にくるマンガ大賞2019」ではWebマンガ部門:1位

「全国書店員が選んだおすすめコミック2020」でも1位

第4回TUTAYAみんなが選んだコミック大賞

等の受賞歴があります。

少年漫画を描いている漫画家さんは時には女性でも男性の名前のペンネームを使っている方もいます。

例えば、鋼の錬金術師の作者荒川弘さんのように、女性ですが男性名で活動しています。

遠藤達哉さんも女性ではないか?という噂があたようですが、本当に男性です。

線のタッチが細いので男性ではなく、実は女性ではないか?という噂が広がったようです。

 

スパイファミリー遠藤達哉の経歴

スパイファミリーの遠藤達哉さんの経歴は、

高校1年生で少年ジャンプに初投稿。高校2年生で担当編集者がつく。

2000年に「西部遊戯」が第5回ストーリーキング漫画部門準キングを受賞

2000年に赤マルジャンプSPRINGでデビュー

スパイファミリーで大ヒットする前までの遠藤達哉さんは作者として自分の漫画を描く一方で他の漫画家さんのアシスタントもされていました。

遠藤達哉さんがアシスタントをしていた作品と漫画家さんは

青の祓魔師:加藤和恵さん

青の祓魔師の漫画はこちら!

この音とまれ!:アミューさん

この音とまれ!の漫画はこちら!

ファイアパンチ:藤本タツキさん

地獄楽:賀来ゆうじさん

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所:西義之

遠藤達哉さんと13年の付き合いになる担当編集者の林士平さんによると、遠藤達哉先生がアシスタントとして入った職場は、みんな絵が上手くなったと言っていました。

遠藤達哉さんの性格でも分かるように、完璧主義で真面目な性格が他の現場でもアシスタントの立場からみんなに良い影響を与えていたのでしょうね。

また、青の祓魔師の作者加藤和恵先生が休載中は逆に遠藤達哉先生のアシスタントをしたこともあったようです。

漫画家さん同士で良い影響を与えあってお互い助け合う関係っていいですよね。

遠藤達哉さんに関わる事で画力が向上するということなんでしょうね。

地獄楽の賀来ゆうじさんも大絶賛ですね。

 

スパイファミリー遠藤達哉の他の漫画は?

SPY×FAMILYの漫画はコチラ↑

スパイファミリーの作者である遠藤達哉さんの作品に興味がわいてきましたよね。他の作品も読んでみたい!

実は遠藤達哉さんの漫画作品は読み切りも合わせていくつかあります。

 

作品名掲載年概要 漫画を購入して読む♪
四方遊戯2000年デビュー作西部劇風の街が舞台。賞金稼ぎのストーリー

月華美刃2000年読みきり版竹取物語を基にした和風ファンタジー
WITCH CRAZE2001年魔女と魔女ハンターのストーリー
PMG-02004年治安の悪い街で治安維持のために奮闘する銃士隊の少女のストーリー
TISTA2007~2008年連載特殊能力を持つヒロインが社会問題に関わるシリアスな物語

月華美刃2010~2012年連載版読みきり作品の連載バージョン

流浪刑のクロニコ2014年菅野隆宏著「流浪刑のクロニコ」の1編を漫画化
煉獄のアーシェ2014年魔女裁判が舞台。帯剣の修道士と魔女のダークファンタジー
石に薄紅、鉄に星2017年鉄血の軍人と娼婦・メドゥーサの少女のファンタジー
I SPY2018年スパイと女子高生のラブ&コメディ
SPY×FAMILY2019年父スパイ、母殺し屋、娘超能力者というお互いの正体を知らないスリリングなコメディーな作品

遠藤達哉さんの作品は「月華美刃」と「TISTA」は短期連載で終了しています。

しかし、この2つの作品はファンの間でも評価が高いようです。

「月華美刃」では週刊少年ジャンプ2000年51号に読み切りで掲載され、その後は連載漫画としてジャンプSQで復活しています。

2010年6月号~2012年2月号まで掲載されていたようです。

全5巻の「月華美刃」は平安時代を和風ファンタジーにした漫画になっています。

VOMIC公式サイトでも配信されていて、ヒロインの声は坂本真綾さんです。

 

「TISTA」という作品は遠藤達哉さんも思い入れのある初連載となった作品です。

ジャンプSQの創刊号となる2007年12月号~2008年8月号まで連載していました。

内容は特殊能力を持つヒロインが暗殺者として社会問題に関わっていくシリアスなストーリーです。

また、スパイファミリーの原点は「I SPY」だそうです。

「月華美刃」や「TISTA」はシリアス&ダークな世界観で残虐なシーンなども多い印象でした。

大ヒットはしなかったものの、ファンからはストーリー展開や画力などが流石だと高評価を得ています。

2014年の「煉獄のアーシェ」から徐々に作品の背景に変化が出ます。

「煉獄のアーシェ」では爽やかな世界観、

「石に薄紅、鉄に星」は心が温かくなるようなストーリー

「I SPY」ではコメディー

というように段々とスパイファミリーの世界観に近づいています。この3作品をミックスした作品が今のスパイファミリーになったようですね。

 

スパイファミリーの遠藤達哉は乃木坂のファン?!

なんと!遠藤達哉さんが乃木坂46の高山一実さんの卒業をアーニャの号泣で表しています。

これには乃木坂のファンも「完全にガチ勢!」だと認めているようです。

これはガチ勢。

特徴とらえてるな~

乃木坂46だけではなく、日向坂46のファンでもあるようですよ。

遠藤達哉先生のTwitterで「#ひなくり2021」とつぶやいていました。

このTwitterではアーニャとボンドが日向坂46のライブに行ったパロディー画になっていました。

「くみおねえさん」というのは日向坂46のキャプテンである佐々木久美さんの事です。

「おひさま」というのは日向坂46のファンの総称です。

高山一実さんの雑誌の表紙を書いた時にあと90人くらい書きたいとのことだったので、乃木坂46も日向坂46もどっちも好きなのだと思います。

SPY×FAMILYを読む!

 

コメント

  1. […] >>>「SPY×FAMILY」原作の遠藤達哉ってどんな人? […]

  2. […] >>>「SPY×FAMILY」原作の遠藤達哉ってどんな人? […]